Windows Server 2012

Windows Server 2012が出たらしい

特に強調されている機能は仮想化とクラウド対応
 (2008も同じだったような気が・・・)

エディションは4つ (エディションとは?また別で述べる)

エディションと価格
Datacenter・・・¥925,000ー
Standard・・・¥170,000-
Essentials・・・¥96,200-
Foundation・・・OEMのみ (OEMとは?また別で述べる)
参照
http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/windows-server/buy.aspx
ということで
Windows Server 2012だけが欲しいという場合、
Essentials・・・¥96,200-
がメーカー希望最安値である。

高いw高過ぎ・・・
ま~、個人ではいらないね~
まったくメリットがない。
クラウドは別サービスであるし
仮想化はWindows7に標準装備されてるし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です